【腎臓病レシピ】花れんこん

2017年 12月 13日
テーマ:腎臓食 行事食, 腎臓食 野菜

お正月まで、1ヵ月を切りました!!
1年が過ぎるのは、早いですね。

おせち料理に、花れんこんはいかがですか?
塩分ゼロにすれば、食べるのも安心ですね(*^^*)


 
花れんこん

〈材料〉   (10〜15切分)
・れんこん・・・・15cm
(外観は凹凸がなく真ん丸で、中は穴が均等にあるれんこんを選びましょう。)
・酢・・・・・・・100ml
・砂糖・・・・・大さじ3
・鷹の爪(輪切り)・・少量
 
〈作り方〉
①れんこん周りは、穴にそって包丁を入れて、溝を付ける。
(やりずらかったら、3等分に切るとよい)
②触らない時は、水または酢水(分量外)に浸けておく。
③5mm~1cmの輪切りにする。
④沸騰した湯で、茹でる(下ゆで&茹でこぼし)
⑤タッパー容器に、酢と砂糖・鷹の爪を入れる。
⑥れんこんをザルにあけ、熱いうちに⑤に漬け込む。
⑦冷蔵庫に入れ、半日~一晩漬けると味が染み込む。
 
〈ポイント〉
・カリウム対策→輪切りした後に、下ゆで&茹でこぼし。
・塩分ゼロ→調味料に塩を入れない。
・熱いうちに漬け込むと、冷める過程で味が染み込みます。

 
〈2~3枚分の栄養量〉
エネルギー:45kcal
タンパク質:0.4g
カリウム:89mg
リン:15mg
塩分:0.0g

 
御節のお重が華やぐのは間違いないでしょう☆

半量を、梅酢か食紅で、ピンクに染めると、紅白になります!!
梅酢は塩分がありますので注意してください。

お試しください。

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...