買物+調理サポートで、考え方違いに気付かされました。

2017年 3月 15日
テーマ:【お喜びの声】, 【出張 サポート】

管理栄養士の菜々子です。

「買物+調理サポート」をご利用された方から、ご感想をいただきましたので、ご紹介します。


●食生活改善サポートをどこでお知りになりましたか
ブログ
腎臓病のおせちのレシピを探していて見つけました。
●サポートの内容はいかがでしたか?
楽しい
事前に知りたい内容を、ポイントをおさえて聞いていただいて、お会いする前に返答していたので、聞きたかったことが、全て聞くことができました。

●講師(高山菜々子)の説明・対応はいかがでしたか?
丁寧
質問に答えていただいて、外食のポイントも教えていただいて、食材の選び方も教えてもらって、実際に普段作る場所で、作り方をレクチャーしてもらえるのは、とても貴重で、やわらかな口調でとても理解しやすかったです。

●サポートを受ける前と後では、何か変化はありましたか?
「腎臓病食=ヘルシーにしなきゃ」と思っていたが、「薄味だけど、野菜と油でボリュームアップ」
考え違いに気付かされました。

●今後もサポートを受けたいと思いますか?
思う
行き詰まる時があると思うので、その時また。

●このサポートを今後うけようか検討中の方に、メッセージをお願いします。
腎臓病を患い、禁止事項の多さに考える気持ちが失せてしまう方も多いと思います。
レシピ本で読んで理解しているつもりでも、自分の中からわいてしまうヘルシーとの違いに混乱することがあると思います。
実際に疑問をぶつけて答えてもらい、調理をして味を確認できるのは、貴重な経験になると思います。

●その他、ご意見・ご感想を聞かせください。
患者本人でもなく、実際に調理をする人間でもでもない私達に、細やかに教えていただき、ありがとうございました。
父が喜び、母に伝えることができるよう、楽しんで食事をとれるようにしていきたいと思います。

(以下省略)

 
ありがとうございました。

一般的な「ヘルシーな食事にする」の考え方が邪魔をして、腎臓病食を難しくさせてしまうものです。

買い物と料理教室を通して、考え方のポイントをお伝えします。
すると、毎日の食事を考えるのが簡単になり、食事を楽しむことができるようになりますよ(*^^*)

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...