塩分の少ない調味料はコレ!!

2017年 2月 10日
テーマ:【腎臓食のコツ】, 腎臓食 減塩

管理栄養士の菜々子です。

減塩をする時には、調味料の塩分量を知っていると、いろいろ食べられるようになります。

 

塩分の多い順に並べてみましょう。
(食品成分表より)
<大さじ1杯当たりの塩分>
・塩・・・・・・・・・18g
・コンソメ顆粒・・・・3.5g
・しょうゆ・・・・・・2.6g
・みそ(合わせ味噌)・・2.2g


・ウスターソース・・・1.5g
・ケチャップ・・・・・0.5g
・マヨネーズ・・・・・0.3g


・穀物酢・・・・・・・0g
・スパイス類・・・・・0g

※商品によって多少異なります。

 

調味料を3分割に分類してみました。

上のグループは、主に和風調味料で塩分多いってわかりますね。
もしくは、汁物の味付けになる調味料です。
汁物は塩分が多くなりやすい理由がココです。

真ん中のグループは、洋風調味料で塩分が少ない!!

下のグループは、塩分ゼロの調味料とスパイス類です。
私は「助っ人調味料」と呼んでいます。
※助っ人調味料については、また今度。

なので、真ん中から下を活用すべきです!!
上の段は、1食に1品までにして、あとは、真ん中から下の味付けにすること。

コレで、今までよりもたくさん食べられるようになります(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

お試しください。

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...