むくみ対策

2017年 2月 6日
テーマ:【腎臓病食事療法の基礎】, 腎臓食 減塩

管理栄養士の菜々子です。

むくみがあると、全身がダルイですね。
食事で何ともならない場合は、薬に頼るのがいいです。
主治医にご相談ください。

もし、食事で何とかなる程度なら、減塩にしてみましょう。

人間の体は、塩分0.9%の濃度に保とうとします。
体内の塩分濃度を下げれば、むくみは軽減する可能性があります。

方法はいろいろ。

・塩分の多い調味料は1食に1品まで
・塩分の少ない調味料の活用
・スパイスを活用する
・香味野菜を活用する
・本だしは使わない→出汁をとるか、出汁パックにする

お試しください。

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...