腎臓病向け 市販のおやつは食べれる?

2016年 10月 23日
テーマ:腎臓食 エネルギーアップ, 腎臓食 おやつ, 腎臓食 低たんぱく質

管理栄養士の菜々子です。

「市販のおやつは食べてもいいですか?」
「腎臓病になってから、市販のお菓子は食べないようにしています。」

お買い物サポートに行くと、お客様から聞かれたり、言われたりします。

市販のお菓子で、食べられるものはあります。
エネルギーアップになるので、上手に選んで取り入れましょう、

気をつけるポイントはこちら。

・たんぱく質の少ないもの=卵、乳、大豆の入ってないもの。
・果物の入っていないもの
・原材料が米、砂糖のもの
・油を使っている高カロリー菓子
・栄養表示を見て、タンパク質の1g以下のもの

 
 
×NGお菓子×
・洋菓子:卵・乳製品を多く含む
・ドライフルーツが入ったお菓子:カリウムが多い
・原材料が小麦粉系:タンパク質が多め
・和菓子でも生地があるもの:洋菓子と一緒(どら焼きやカステラなど)

○食べられるお菓子○
・揚げせんべい
・焼きせんべい
・かりんとう
・寒天ゼリー
・あめ

スーパーのお菓子売り場で研究してみてください。
きっと、楽しくなりますよ♪
不安だったら一緒に買い物へ行きましょう。
買い物・料理教室セット

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...