腎臓病向けに市販のケーキを買うなら…

2016年 4月 30日
テーマ:腎臓食 おやつ, 腎臓食 行事食

管理栄養士の菜々子です。

腎臓病の方向けに、オススメできるケーキはあまりないのが、現状です。
小麦粉、卵、乳製品を多くつかうので、たんぱく質がどうしても高くなってしまいます。

そこで、「もし腎臓病向けに市販のケーキ選ぶなら…」と考えてみました。

フルーツタルト
アップルパイ

もちろん、たんぱく質はソコソコあるはずです。
それでも、この2つが良さそうです。

ケーキ屋さんの商品を、細かく栄養計算したわけではありませんが、理屈から考えるとこうなります。
・パイ生地はバターたっぷりで、エネルギーアップ
・乳製品はパイ生地と果物の間にあるカスタードクリームだけ

一般的なレシピ本から計算して比較してみました。
(6等分にカットした場合を想定して計算しております。)○フルーツタルト○

エネルギー:365kcal
たんぱく質:4.2g
カリウム:145mg

○アップルパイ○

エネルギー:370kcal
たんぱく質:3.8g
カリウム:120mg

×ショートケーキ×

エネルギー:475kcal
たんぱく質:5.7g
カリウム:155mg

普段、食事療法を頑張っている場合、
年に数回のイベント(記念日や誕生日)なら、ちょっと気分転換もいいのでは??
もちろん、前後のお食事でたんぱく質等の調整はしていただきたい。

もし、行きつけのケーキ屋さんがあって、オーダーできそうなら、タルト・アップルパイはカスタードクリーム抜きで作ってもらいましょう‼︎

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...