【透析向け】アイスクリーム・シャーベットにご注意‼︎

2014年 8月 13日
テーマ:【腎臓食のコツ】, 未分類, 腎臓食 おやつ

管理栄養士の菜々子です。

暑い日が続きますね。
アイスクリームやシャーベットが恋しくなる季節ですが、水分制限のある透析の方は、要注意ですよ。

これらは、液体を凍らせたモノです。
ということは、食べると水分が多くなります。

他に、プリンやゼリー、トコロテンも同じで、ゼラチンや寒天で水分を固めたモノです。
水分制限のある場合には、オススメできません。

「じゃぁ、この暑い時期はどうしたらいいんじゃ‼︎」
ってなりますね。
私が病院で勤めている時、関わった透析患者さん達に、
「のど渇いたらどうしていますか?」
と聞いて回っていたことがあります。

その時の、Best3をご紹介します。

1.氷をなめる
氷も水分ですが、ゆっくり溶けるので、液体をゴクっと飲むよりは、少量で長時間楽しめます。

2.うがいをする
うがいは10~20mlくらい極少量しか身体に入っていきません。
そして、「のどがサッパリするからイイ☆」っと熱心にオススメしてくれる患者さんがみえました。

3.食事の塩分を極力抑える
のどが渇く理由の一つに塩分を摂りすぎている場合があります。
毎日の食事でしっかり減塩している患者さんは、「夏場でも全然のど乾かないよ」と涼しい顔をしてみえました。
これ、1人や2人ではなく、真剣に減塩に取り組む方のほとんどが、同じようなことを言われていました。

いかがでしょうか?
できそうなところから、一度お試しください。

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...