減塩をしたいならしょうゆの付けすぎ注意‼︎

2014年 7月 12日
テーマ:【腎臓食のコツ】, 腎臓食 減塩

管理栄養士の菜々子です。

寿司や刺身など、しょうゆを付ける料理がありますね。
あなたはどうやってつけて食べてますか?

しょうゆは塩分の多い調味料です。
しょうゆ大さじ1杯=塩分 約1g

減塩をしたい方は、食べ方に注意が必要です。
しょうゆを食材の上からドバ~っとかけると、ドバ~っのほとんどが食材にしみ込んでしまいます。


ごはんや刺身はしょうゆをよく吸います。
まぐろの握りにしょうゆをつけてみました。
左:シャリ全面  ×
右:シャリの端っこ 〇

なので、しょうゆは小皿に出しておいて、食材の端っこにチョンチョンっと付ける程度にしましょう。

他に、塩分の少ない減塩しょうゆやポン酢に変えるのも方法の一つです。
食後にのどの渇きが気になったら、それは塩分摂りすぎの可能性があります。

楽しいお食事を、ぜひ減塩の食べ方で楽しみましょう♪

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...