【腎臓食レシピ】 昆布巻き

2014年 12月 20日
テーマ:腎臓食 低たんぱく質, 腎臓食 芋・海藻・きのこ, 腎臓食 行事食

管理栄養士の菜々子です。

年末になりましたね。
おせち料理は作りますか?買いますか?

以前、お客様にお喜びいただいた、腎臓病向けの昆布巻きレシピをご紹介します。

腎臓病向け 昆布巻き

 

【材料】(4人分)
昆布・・・・・・・・・・・・・2枚
人参・・・・・・・・・・・・・1本
かんぴょう ・・・・15gくらい
酢(下ごしらえ用) ・・少々
昆布の出汁 ・・・・2カップ
酒 ・・・・・・・・・・・・大さじ3
砂糖 ・・・・・・・・・・大さじ3
みりん ・・・・・・・・・大さじ1
しょうゆ ・・・・・・・・大さじ2

 

【作り方】
①昆布を水で戻す。
②人参をスティック状に、縦に切る。
※カリウムが気になる方は、昆布と人参を茹でこぼしする。
③かんぴょうは、酢水で戻す。
④昆布に人参を2~3本巻き、5cm間隔でかんぴょうを結ぶ。
⑤かんぴょうとかんぴょうの間を切る。
⑥鍋にしょうゆ以外の調味料を入れて、昆布巻きを煮る。
⑦火を切る直前に、醤油を入れる。
(塩分が多いので表面にからめる程度)
【1人当たりの栄養量】
エネルギー:83kcal
たんぱく質:1.5g
カリウム:361mg
リン:35mg
塩分:1.5g

中に巻く物は、ニシンやカマボコにすると、たんぱく質が多くなるので、お野菜にしましょう。
大根などでもOK。

お時間ありましたら、お試しください。

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...