【腎臓食レシピ】筑前煮

2014年 12月 23日
テーマ:腎臓食 カリウム対策, 腎臓食 低たんぱく質, 腎臓食 行事食, 腎臓食 野菜

管理栄養士の菜々子です。

おせち料理の1つに筑前煮がありますね。
鶏肉を入れなければ、もくしくは食べなければ、たんぱく質はだいぶ抑えられます。

鶏肉を入れると、かなり美味しい旨味・コクが出るような気がします。
だから、鶏肉を入れて作ってもいいですね。
ただ、たんぱく質が多いので、食べる量に気をつけて。

腎臓病向け筑前煮レシピ

 

【材料】(4人分)
レンコン ・・・・・・・・・・・・1/2節
人参 ・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
干し椎茸 ・・・・・・・・・・・・・4枚
こんにゃく ・・・・・・・・・・・・1枚
⚫︎だし汁 ・・・・・・・・・・2カップ(椎茸の戻し汁込み)
⚫︎酒 ・・・・・・・・・・・・・大さじ2
⚫︎砂糖 ・・・・・・・・・・・大さじ2
⚫︎みりん ・・・・・・・・・・大さじ2
醤油 ・・・・・・・・・・・・・大さじ2

 

【作り方】
①レンコン、人参は乱切りして、下茹でする。(茹でこぼし)
②干ししいたけは、水で戻しておく。
③こんにゃくは一口大に切って、下茹でする。
④⚫︎のだし汁と調味料を火にかける。
⑤椎茸、こんにゃく、レンコン、人参の順で材料を煮る。(順番は固さを揃えるため)
⑥火を止める直前に、醤油で味をからめる。

 

【ポイント】
・材料は下茹でしてあるので、味を付ける程度に煮る。
・鶏肉は入れてもいいが、たんぱく質が多いため、食べる量を気をつけましょう。(目安:1~2切/食)
・カリウム制限のある方は、茹でこぼしが必須。

 

【1人当たりの栄養量】
エネルギー:103kcal
たんぱく質:2.8g
カリウム:448mg
リン:77mg
塩分:1.4g

 

お試しください。

 

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...