ひな祭りスイーツ

2016年 2月 28日
テーマ:腎臓食 おやつ, 腎臓食 行事食

管理栄養士の菜々子です。
タイトルに「ひな祭りスイーツ」と書きましたが、ひな祭りのお菓子と言えば!!
雛あられでしょう♪

スーパーへ行くと、ひな祭りコーナーがあって、雛あられが何種類か置いてありました☆

3~4色の粒が入ってて、
春を感じる、可愛いお菓子ですよね。

さて、腎臓病の場合、雛あられは食べられるのか??

原材料は米と砂糖です。
米をパフ状にして、砂糖でコーティングしてあります。

なので、たんぱく質は多くありません。
食べても大丈夫です。

詳細の栄養量は、商品によって異なるし、表示してないものも多々あります。
食べる目安量は、片手の手のひら程度(1/3~1/2袋)がいいかと思います。

季節を楽しむおやつに、いかがですか?

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...