魚の選び方

2016年 8月 14日
テーマ:【腎臓病食事療法の基礎】, 【腎臓食のコツ】, 腎臓食 肉・魚

管理栄養士の菜々子です。

魚を選ぶなら、旬の脂がのった魚を選びましょう。

脂がのっている=たんぱく質が少ない

春→春かつお
夏→アジ、鮎、鰻
秋→サンマ
冬→ブリ、サバ
他にも、全国各地に旬の魚があるでしょう。

それでも、たんぱく質がありますので、
食べる目安は手の指2~3本分です。

脂がのった美味しい魚で、楽しい食卓にしましょう。

 
メニュー・お問い合わせ

コメント

  1. ピナ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    早速、活用させて貰います(^-^)
    その分、夏野菜などで栄養も補えるので目安がわかったことは嬉しいです(^-^)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ピナさん
    コメントありがとうございます(*^^*)
    お魚などのたんぱく質食品を上手に摂れば、筋肉をキープできます(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...