【腎臓食レシピ】タラのホイル焼き

2015年 4月 17日
テーマ:腎臓食 エネルギーアップ, 腎臓食 低たんぱく質, 腎臓食 肉・魚

腎臓病食専門の管理栄養士 菜々子です。

タンパク質を減らすためには、タンパク質食品が小さくなります。

1日タンパク質20~30gの場合、魚は指2本分くらいの大きさになるでしょう。
見た目がとってもさみしい…

こういう時は、野菜でボリュームアップできる料理でアレンジしましょ♪

今回はホイル焼きで、私の好きな料理の一つです。
食べる時に、中はどうなってるかなぁ?って思いながら、ホイルを開けるのが楽しいからね(*^^*)

 

腎臓病向け タラのホイル焼き

 

<材料> (4人分)
タラ・・・・・2切(140g)
コショウ・・・適量
玉ねぎ・・・・1個
しめじ・・・・1パック
レモン・・・・1/2個
有塩バター・・40g
アルミホイル

 

<作り方>
①タラを半分に切り、コショウを軽くまぶす。
②玉ねぎは半分に切り、薄切り。
③しめじは根元を切って、ほぐす。
④アルミホイルを正方形に切って広げ、材料を乗せる部分にバターを塗る。
⑤玉ねぎを下に広げ、たら・玉ねぎ・しめじをのせる。
⑥残ったバターを上にのせる。
(輪切りレモンを一緒に入れると良い)
⑦ホイルを材料の上と両サイドを丸めて封をする。
⑧トースターで15分加熱する
(アルミホイルを開けて、魚が生っぽかったら、追加で加熱してください)

 

<ポイント>
・タンパク質の少ない野菜でボリュームアップ‼︎
(野菜をもっと増やしても良いですよ)
バターを普通より多くして、エネルギーアップ‼︎
・減塩のため、魚に塩はふりません。その代わり、有塩バターを使い、レモンの酸味を使います。
(レモンを入れない時は、ポッカレモンをかけましょう。)

 

<1人当たりの栄養量>
エネルギー:127kcal
たんぱく質:7.4g
カリウム:293mg
塩分:0.3g

 

他に、鮭や鶏肉でも、美味しくできます。
お試しくださいませ^_^

 

 
メニュー・お問い合わせ

コメント

  1. from vampire より:

    SECRET: 0
    PASS:
    腎臓病の食事サポート 管理栄養士 NANAさんのブログは読んでいて大変参考になりました。私もブログを書いているので良かったら遊びに来て下さい。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...