きのこバターでエネルギーアップ

2015年 8月 30日
テーマ:腎臓食 エネルギーアップ, 腎臓食 芋・海藻・きのこ

管理栄養士の菜々子です。

秋の味覚の一つ、きのこ。

居酒屋メニューで、私は「きのこバター」が好きです☆
簡単にできるので、自分でも作ります。
多めに作って、作り置きおかずにすることもあります。
ココからさらにアレンジして数品作れちゃいますから、便利です。

居酒屋メニューでは、
シメジやエリンギ、エノキ等を有塩バターで炒め、醤油で味付けしています。
とっても、塩味が濃くて、お酒が進む味付けです★

これをアレンジすれば、かなりのエネルギーUPメニューということに気づいたので、腎臓病向けに考えてみましょう。

味付けを、減塩にします。
有塩バター → 無塩バター
醤油 → 減塩醤油を少量

これだけです。
お試しくださいませ。

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...