【腎臓食レシピ】里芋の煮物

2016年 9月 25日
テーマ:【腎臓食のコツ】, 腎臓食 カリウム対策, 腎臓食 芋・海藻・きのこ, 腎臓食 野菜

管理栄養士の菜々子です。

秋になると美味しいものがいっぱい☆
そろそろ里芋が出てきますね。
我が家の近所の畑では、里芋の大きな葉がワッサワサ♪

里芋は、カリウムが多いのが特徴です。
そのカリウムを減らす工夫をしましょう。
カリウムは、細胞の中にあり、水に溶ける成分です。

◇小さめに切る。
表面積をたくさん出し、カリウムが抜けやすいようにする。

◇ゆでこほしをする。
多めの湯を沸かし、里芋に串が通る程度茹でて、湯は捨てる。
(NG:電子レンジ→水に触れてないので、カリウムが抜けません)

◇里芋以外の食材も加えて、里芋の割合を減らす。
1人当たりの里芋は、一口大サイズで2~3個まで。

里芋の煮物

〈材料〉(4人分)
鶏もも・・・・・・100g
人参・・・・・・・中1本
里芋・・・・・・・中4個
こんにゃく・・・・・1枚
油・・・・・・・大さじ1
出汁・・・・・・200cc
砂糖・・・・・・大さじ1
しょうゆ・・・・大さじ1
みりん・・・・・大さじ1
いんげん・・・・・20g

 

〈作り方〉
①鶏は一口サイズに切る。
②里芋とこんにゃくは一口サイズに切り、人参は小さめの乱切りにする。ゆでこほしをする。
③②を沸騰した湯で、茹でこぼしする。
④出汁を入れた鍋に、③と砂糖とみりんを入れ、火にかける。
⑤しょうゆを入れたら、火を止める。

 

〈栄養量〉(1人当たり)
エネルギー:154kcal
タンパク質:5.7g
カリウム:619mg
塩分:0.8g

 

*たんぱく質を減らす場合は、鶏肉を取り除いてください。
(鶏肉無し→たんぱく質1.7gになります)

お試しください。

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...