【腎臓食レシピ】 カボチャのそぼろ煮

2014年 12月 7日
テーマ:腎臓食 カリウム対策, 腎臓食 行事食, 腎臓食 野菜

管理栄養士の菜々子です。

もうすぐ冬至ですね。
冬至といえばカボチャ‼

カボチャはカリウムの多い食材の一つです。
冬至用にカボチャの煮物を、腎臓病向けに考えると、こうなるかな。

カボチャのそぼろ煮

 

【材料】(4人分)
カボチャ・・・・・・・・・・・・・・・・ 1/4個
人参 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
鶏挽肉 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
出汁 ・・・・・・・・・・・・・・・・・2カップ
しょうゆ ・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
砂糖 ・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
片栗粉 ・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
水(水溶き片栗粉用)・・・・大さじ2

 
【作り方】
①カボチャは一口サイズに切り、茹でこぼしする。
(カボチャは皮を下にして並べると煮崩れしにくい)
②人参は乱切りにして、茹でこぼしする。
③出汁を入れた鍋を火にかけ、カボチャと人参を入れる。
④鶏挽肉を入れ、塊にならないようほぐす。
⑤しょうゆと砂糖を加える。
(野菜を茹でこぼししてあるので煮込まなくても良い)
⑥水溶き片栗粉を回しかけて、トロミを付ける。

【ポイント】
・カリウムの多い食材(南瓜)は、他の食材と1:1にする。
・野菜は、茹でこぼしする(カリウム対策)
・挽肉を使うことで、脂身が入りエネルギーを増やしつつ、タンパク質を少なくできる。

【栄養量】
エネルギー:124kcal
たんぱく質:4.9g
カリウム:558mg
塩分:0.8g

 
お試しくださいませ。

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...