【腎臓食レシピ】 なすのマヨドリア

2014年 10月 26日
テーマ:腎臓食 エネルギーアップ, 腎臓食 ごはん パン めん, 腎臓食 野菜

管理栄養士の菜々子です。

味気ない低タンパクごはんを、美味しく食べれて、エネルギー補給になるレシピをご紹介します。

なすのマヨドリア
【材料】(2人前)
合挽肉・・・・・・・・40g
なす・・・・・・・・・・・1本
油・・・・・・・・・・大さじ2
玉ねぎ・・・・・・ 1/2個
油・・・・・・・・・・・ 小さじ1
トマト缶(カット) ・・150g
⚫︎コンソメ・・・・・ 小さじ1
⚫︎砂糖・・・・・小さじ1/2
⚫︎こしょう・・・・・・・・少々
低タンパクごはん(冷やごはん) 2人前
マヨネーズ・・・・・ 大さじ2

 
【作り方】
1.ナスはピーラーの使って所々皮を剥いて、シマシマにする。

2.両端はよけて、キレイな部分で輪切りをとる。
3.水にさらす(アク抜き&カリウム除去)

4.よけた部分で1cm角に切る。
5.③と一緒に水にさらす。(アク抜き&カリウム除去)

6.フライパンを火にかけ、油をしく。

7.輪切りナスの水気を、ペーパーで拭きとって、両面を焼く。

8.一度皿に出しておく。

9.フライパンを火にかけ、油をしく。

10.玉ねぎをみじん切りにして、透明になるまで炒める。
(カリウム制限のある方は、水にさらしておきましょう。)

11.合挽肉を加え、色が変わるまで、パラパラに炒める。

12.角切りのナスも加え、透き通るまで炒める。

13.トマト缶を入れ、⚫︎の調味料で味を調える。
(砂糖を入れると、トマトの酸味がなくなり、優しい味になる)

14.耐熱容器に、ごはんを敷き詰める。
(冷やごはんなら、レンジで温める)

15.ごはんの上に、13をのせる。

16.お好みで8のナスをのせる。

17.マヨネーズをトッピングする。(チーズ替わり)
(カロリーを抑えたい家族は、カロリーハーフのマヨネーズを使うとよい)

18.トースターで表面をコンガリ焼く。

完成‼︎

 

【1人当たりの栄養量】(低たんぱくごはん抜き)
エネルギー:308kcal
たんぱく質:5.8g
カリウム:432mg
リン:90mg
塩分:1.3g

味気ない低タンパクごはんが食べやすく、美味しくなりますよ。
お試しくださいませ。

 
メニュー・お問い合わせ

コメント

  1. より:

    SECRET: 0
    PASS:
    女性の方のブログだったので、読ませて頂きました。
    自分以外のブログを見ると新発見があります!
    もし良かったらアメンバーになりませんか♪

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >薫さん
    コメントありがとうございます。
    お弁当美味しそうですね☆

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...