いちごは〇個食べれるよ♪

2017年 12月 18日
テーマ:腎臓食 おやつ, 腎臓食 カリウム対策

管理栄養士の菜々子です。

男女ともに、イチゴがお好きな方は多いと思います。

日本は、春とクリスマスにイチゴが流通します。
春は旬で、クリスマスはスイーツに使うために出回る、って聞いたことがあります。

腎臓病の食事療法を知ると、
「生の果物は、カリウムが多いから食べちゃダメ!!」
って思い込んでる方がいます。(@_@;)

医師からの指示量の中に、カリウムがおさまってれば、食べてもいいんですよ!!

私の中の基準ではありますが、1日に食べる量として、
りんご1/4個 100g=カリウム110㎎
それと同等のカリウム量になる果物なら、食べてもよいと思っています。
(ただし、他のお食事でカリウムに注意していること!)

いちご 70g = カリウム 119㎎
目安量:小8個 中5個 大3個

ということは、クリスマスケーキに入っているイチゴも、食べられそうですね( ´艸`)ムフフ

クリスマスケーキについてはコチラ

 
メニュー・お問い合わせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

プロフィール

自己紹介:こんにちは、 管理栄養士の菜々子です。 【プロフィール】 特別養護老人ホームと総合病院の管...